« 良寛詩 | トップページ | 良寛詩 »

2011年6月11日 (土)

良寛詩

夜夢都べて是れ妄、一の持論すべき無し、其の夢中の時に当たって、苑として目前に在り。
夢はそりゃ妄想、もって論ずるべきなし、夢をもって持論するわっはっはシーシェパードですか、イエスキリストさまですか、そりゃどうしようもない です、夢中の時に当たって、苑として目前にありの時持論しないんです、するとそっくり夢が真実です。わっはっは一年365日夢、実際であればあるほどに 夢。
夢を以て今日を推すに、今日亦復然り。
これが本来我らが姿です、七転八倒悲痛無惨の繰り返しが、難波のことは夢のまた夢と。面白いんですよ。

|

« 良寛詩 | トップページ | 良寛詩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 良寛詩 | トップページ | 良寛詩 »